テーマ:デジカメ散歩

荒川のベニマシコ

今日は荒川にベニマシコを撮りに行って来ました。例年、川沿いにある柳の木に新芽を食べに来ていたのですが、今年は少し離れた場所にある柳の低木に集まっていました。 先日アップしたオオマシコとよく似ていますが、ベニマシコは尾羽の両側に白い羽があり、オオマシコにはありません。ただ、突然目の前に飛んでき…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅色が際立つオオマシコ

埼玉の山の上でオオマシコを撮って来ました。似たような色のベニマシコは、都内でも見る事ができ、今までに何度も撮っていますが、オオマシコは今回初めて撮れました。 派手な色のオスに比べ、メスは控えめな色合いです。 寒風の中、待ち続けた甲斐がありました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

都内のオオタカ

昨年も訪ねた都内の公園で、今年もオオタカが営巣を始めたので撮りに行ってきました。 交尾も始まっているので、雛が誕生するのが楽しみです。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

カワセミとピラカンサ

いつも自宅近くの石神井川のカワセミを撮っているが、今回は知人に誘われ清瀬にいるカワセミを撮りに行ってきた。 ちょうどピラカンサの花が咲いており、そこに留まるカワセミはとても魅力的だった。 ピラカンサの花に留まるまで約2時間ほど待機していたが、とにかく日差しが強く結構厳しかった。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お尻も可愛いカワセミ

今日は飛び込む瞬間の後ろ姿が撮れました。 鋭い嘴が印象的なカワセミですが、丸みを帯びた後ろ姿も良いものです。 無事に川エビを捕まえていました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も元気なカワセミ達

今日もカワセミの姿を見ることができました。 都内、それも環状七号線沿いの川で見ることができるなんて実にラッキーです。 午後から様子を見に行きましたが元気に飛び込みをしていました。 もう少し長めの望遠レンズを買おうかな・・・
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石神井川のカワセミは元気です!

ここのところ自宅近くを流れる石神井川では毎日の様にカワセミの繁殖行動を見ることができます。 そういえばここに投稿するのは2年数ヶ月ぶり・・ また気が向いたら投稿します。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カラムクドリ

先週の金曜日、散歩がてらに近所の石神井川沿いを歩いていると橋の上に数人の人達が大口径レンズを装着したカメラを三脚にのせ撮影の準備をしていた。 その中の一人に話を聞いたところ本土ではめったに見られないカラムクドリという鳥が姿を見せたとい う情報が入ったので待っているとの事だった。 その後、連日のように数十名のカメラマ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

霞むダイヤモンド富士

昨日は富士山頂のやや左に陽が沈んでいたので、今日はダイヤモンド富士になるだろうと思い4時30頃にカメラを持ってマンションの上階に行ったのだが、空全体が霞んでおり富士山は全く見えなかった。 とりあえずカメラとビデオをセットし、寒さをこらえながら待っていると山頂に太陽がさしかかった辺りからうっすらと富士山の形が見えてきた。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夕焼けと富士山

夕焼けがやけに綺麗だったので思い立って動画で撮影してみた。 天気が良ければ明日はダイアモンド富士がみられるかもしれない。 タイトルに1月19日と入れたつもりだったが、間違えて15日と入力してしまった
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

板橋七福神

元旦の午後、家にいてもこれといってやることもなかったので板橋七福神の巡拝をすることにした。 板橋七福神といっても一体は練馬区の寺院に安置されており、全てを巡ると10km以上になる。出発が遅くなったので初日は近くにある長命寺(福禄寿)、安養院(弁財天)、西光寺(布袋尊)の3寺院を訪ねた。 最初に訪ねた長命寺の福禄寿。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ドームシティーのイルミネーション

一昨年も訪ねたが、今年も後楽園、ドームシティーのイルミネーションを見に行った。 前回見たものと全く同じものもあったが、一部デザインも変えられており、より魅力的になった感じだった。 細いワイヤーで釣られたボール状のイルミネーションだが、周りが暗いため一見空中に浮いているように見え、幻想的な雰囲気を醸し出している。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

今年の紅葉

ブログの更新は滞っていたが、ウォーキングを兼ねて撮影は続けていた。 少し時期がずれてしまったが、今年撮った紅葉をいつくか紹介したい。 見頃だった小石川後楽園 和服と紅葉は良く似合う 少し時期が早かった光が丘公園 完璧に近かっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浅草寺の羽子板市

今週の水曜日、上野で友人に会ったついでに久しぶりに浅草まで足を伸ばしてみた。 雷門の前は相変わらず国内外の観光客で喧噪を極めており、中でも人力車の車夫の声と中国語がやけに目立っていた。 人を避けながら仲見世通りを歩いていると観音堂の横に羽子板を売る多くの露店が見えてきた。ニュースや新聞では毎年のように目にしていたが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相変わらずカワセミ追ってます!

今年の5月に上野動物園の写真を載せて以来の投稿になってしまった。 先日、家から30分ほどの公園に行ったところ、今年生まれたと思われるメスのカワセミが姿をみせてくれた。 最初は池の奥にある木の枝から水面を見つめていたが、魚の姿が見えなかったのだろうか途中で私の近くにある木に飛んで来た。ほんの10m程しか離れていなかった…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

初夏の上野動物園

テレビで見た「ハシビロコウ」に逢いに行った上野動物園だが、せっかくなので他の動物達も見て回った。連休も終わり、来場者もそれ程多くなかったのでゆっくりと見ることが出来た。 生後間もない我が子を抱くニホンザルの母親。一つ一つの仕草がとても人間っぽい。 外国人の親子連れもなかなニホンザルの前を離れようとしな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブサカワ「ハシビロコウ」

先日、テレビの番組で野生の「ハシビロコウ」の生態を紹介していたが、ヒナは一羽しか育てず、後から生まれたヒナは餌も与えられず徐々に弱っていった。イヌワシも強い方のヒナが弱いヒナを殺し、一羽だけを育てるようだが、改めて野生に生きる厳しさを垣間見た気がした。 番組を見た後、どうしても本物の「ハシビロコウ」を見たくなり上野動物園に行っ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

龍だらけのお宮「聖天宮」

東武東上線の若葉駅から歩いて行ける距離に道教のお宮があると聞いたので早速訪ねてみた。若葉駅東口前の直線道路をを30分弱歩くと、周りには畑しかないような場所に豪華な装飾が施された宮殿の様な建物が目に飛び込んできた。 「聖天宮(せいてんきゅう)」の入口にある天門。日本の寺院では山門にあたる場所だろう。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

月並みですがツツジです。

先日訪ねた小石川植物園では早咲きのハヤトミツバツツジが綺麗に咲いていたが、今は自宅近辺のツツジも見頃になっている。 背の高いヤマツツジ。花を見上げるかたちで撮っているので枝の間から青空も見えている。 春の日差しの下では赤のツツジがより鮮やかに見える。 黒いアゲハ蝶もツツジが好…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

1年ぶりの明治神宮

先日、オバマ大領が明治神宮を参拝し、絵馬に「世界の人々が平和のために手を携えられますように」と英語で願いを記したという事がニュースになっていた。 もしかしたらその絵馬を見られるかも知れないと思い、久し振りに明治神宮を訪ねてみたが、当然ながらその絵馬は別の場所に大切に保管されているということで、見る事は叶わなかった。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春の野花

今年は春先からあちこち歩き回り、様々な花を撮ってきた。ブログには今が旬の花をメインにアップしてきたが、それ以外の花も撮っていたので、今回は足元に咲く小さな野花をメインに紹介したいと思う。 荒川土手で見つけたマツバウンラン(松葉海蘭)。1cm足らずの小さな紫の花だが、群生していたので遠くからでも目に付いた。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

荒川沿いの芝桜

さくら草祭りの会場の裏手にある荒川沿いの土手を赤羽方面に歩いて行くと、新荒川大橋の緑地一面に咲き誇った芝桜を見ることができる。 これは荒川河川敷に季節感あふれる彩り豊かな景観をつくるという北区の「花いっぱいまちづくり事業」の一環で植栽されたもので、その規模は全長500メートル、幅20メートルにわたっている。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

第50回「浮間さくら草祭り」

今年も恒例の「さくら草祭り」が、北区にある浮間ヶ原桜草圃場(ほじょう)で開催されている。 昨年までは東武東上線、ときわ台駅前から出るバスを利用して浮間に行っていたが、今年の初めに赤字路線という事で廃線になってしまったので池袋に出て、埼京線で行くことにした。 以前のブログ記事でも紹介したが、ここには約10万株ものさくら草があり、赤…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

駄菓子屋の看板猫

雑司ヶ谷の旧宣教師館でハナミズキを撮った後、鬼子母神経由で池袋に戻ることにした。鬼子母神境内にはジブリのアニメ「おもひでぽろぽろ」にも登場した創業1781年という日本最古の駄菓子屋「上川口屋」があり、前を通るたびにその佇まいに、つい足を止めてしまう。 平日なので境内には人の姿もまばらで、駄菓子屋の看板猫ものんびりと昼寝をし…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハナミズキの季節

ソメイヨシノに続き八重桜も徐々に輝きを失ってきたが、そんな中今を盛りと咲き誇っているのがハナミズキ。街を歩くと民家の庭や街路樹に白やピンクの花を見ることが出来る。 雑司ヶ谷、旧宣教師館の白い外壁には白い花が良く似合う。 白い花と言っているが、実は白い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

久し振りの小石川植物園

先日、板橋区立赤塚植物園でニリンソウを撮影したが、また花の写真を撮ってみたくなり久し振りに小石川植物園を訪ねてみた。 桜の時期は平日でも混雑をしていたらしいが、今は人も少なくのんびりと散策ができる。 アブラナ科のムラサキハナナ(紫花菜)は近所の野原でもよく見かける。 こちらは菜の花。同じアブ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

春の植物園

赤塚植物園にはニリンソウの他にも見頃を迎えた野草を多く見ることが出来る。まず最初に目に入るのはニリンソウ自生地の中で咲いているヤマブキソウだ。白の中の黄色はひときわ目を引く。 名前が粋なセンリョウ科のヒトリシズカ。この花の可憐さを愛でて静御前になぞらえたものだそうだが・・ う~ん 竹林…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

赤塚植物園のニリンソウ

近所の掲示板に来週の日曜、都立赤塚公園でニリンソウの観察会が開催されると書かれたポスターが貼ってあった。都立赤塚公園は板橋区の幾つかの地区にまたがる大きな公園だが、中でも大門地区には東西200mにわたる都内最大のニリンソウ自生地がある。 自宅から赤塚公園に行くには多少時間がかかるので、代わりに近場の赤塚植物園のニリンソウを見に…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雑司ヶ谷の桜 - 御衣黄

鬼子母神から徒歩で数分のところにある本納寺には黄緑の桜「御衣黄」がある。3年前に初めて見て以来、この時期になると必ず撮影に来る場所だ。 例年は4月の中旬に訪ねるのだが、今回は少し早かったせいか花弁が黄緑からピンクに変わる紅変はあまり見られなかった。 日当たりの良い上部の花は少し紅変が進んでいる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑司ヶ谷で桜探し

自宅近くのソメイヨシノはほぼ葉桜になってしまったので、開花時期の遅い八重桜を探しに雑司ヶ谷付近を歩いてみた。 池袋東口から鬼子母神堂に向かう途中には幾つかの寺社が点在しており、それぞれの境内で八重桜やしだれ桜を見ることができる。 最初に目に入ったのは法明寺の八重桜。山門越し、本堂前の濃いピンクの花が鮮やかだった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more