春の植物園

赤塚植物園にはニリンソウの他にも見頃を迎えた野草を多く見ることが出来る。まず最初に目に入るのはニリンソウ自生地の中で咲いているヤマブキソウだ。白の中の黄色はひときわ目を引く。


画像




名前が粋なセンリョウ科のヒトリシズカ。この花の可憐さを愛でて静御前になぞらえたものだそうだが・・ う~ん


画像




竹林のシャガ


画像




そして足元にはタケノコも!


画像




紫の花が印象的なマメ科のハナズオウ


画像




この時期には欠かせないシバザクラ


画像




街中では見掛けないオキナグサ。春になると昆虫達の活動も活発になる。


画像





これから初夏に掛けて様々な花が増えてくることだろう。



またカメラを持って散策に行くとしよう・・






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年04月14日 23:20
 ヒトリシズカやハナツメクサがひと足早く見る事が出来て綺麗です。ハナズオウは初めて見ました。(今まで気が付かなかっただけかも知れませんが…。)、良く見ると、エンドウ豆とかの花に形が良く似ているのですね。(やはりマメ科だからかな…)
 最後の写真、マルハナバチの一種だと思いますが…、ニセハイイイロかミヤマではないかと思います。難しいですね。
2014年04月15日 14:59
こんにちわ藍上雄さん。
こちらではハナズオウは結構見掛けます。一つ一つは小さいのですが、まとまっているので赤紫がぱっと目に入ってきます。
マルハナバチの一種ですか。採蜜に夢中になっていたらしく、近づいても全く逃げる気配がありませんでした。
これからはこんな感じの写真が沢山撮れそうですね。
2014年04月16日 21:53
こんばんは
都立の赤塚植物園のこと、初めて知りました。山野草の宝庫なのですね。素晴らしいです。調べていきたいですね
2014年04月16日 22:55
こんばんわミックンさん。
ちょっとややこしいですが、ここは区立赤塚植物園の写真です。この近くにあるのが都立赤塚公園で、ニリンソウの自生地があるところです。
一日で両方行けますので行ってみてください。
2014年04月17日 14:09
専門的なことはわからない私ですが
どの写真も被写体の場所がいいですね。

私はどのお花もセンターに撮っちゃいます。
勉強しないといけませんね。

また素敵な写真をみせてくださいね♪
2014年04月17日 14:32
こんにちわグーコさん。
平日の植物園は人も少ないので時間をかけて写真を撮ることができますよ。
ファインダーを覗きながら、ああでもない、こうでもないと試行錯誤をして撮ってます
また撮ったらアップしますね!

この記事へのトラックバック