駄菓子屋の看板猫

雑司ヶ谷の旧宣教師館でハナミズキを撮った後、鬼子母神経由で池袋に戻ることにした。鬼子母神境内にはジブリのアニメ「おもひでぽろぽろ」にも登場した創業1781年という日本最古の駄菓子屋「上川口屋」があり、前を通るたびにその佇まいに、つい足を止めてしまう。



平日なので境内には人の姿もまばらで、駄菓子屋の看板猫ものんびりと昼寝をしている。


画像



画像



ここだけ時間が止まってる・・


画像




鬼子母神は安産・子育の神様なので奉納された絵馬のも子供に関するものが多く見受けられる。


画像




池袋に向かって歩いていると法明寺の脇にちょっと寄り目の猫がいた。


画像




そして、その視線の先には食事をする外国人観光客!


画像





何となくまったりとした気分になれた雑司ヶ谷散歩だった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年04月24日 23:40
 古い駄菓子屋さんは、情緒ありますね。最近はスーパーの片隅で、売られている事が多く、ちょっとがっかりしています。
 しばらく休んでいる間に、ねこさんとも、仲直り出来たのかもしれませんね。
2014年04月25日 00:08
こんばんわ、藍上雄さん。東京のスーパーでもたまに駄菓子を売っているのをみかけますが、昔の雰囲気とちょっと違うので何となく違和感があります。ここの駄菓子屋さんは有名で、何度かテレビでも取り上げられています。
昔と変わらないとても良い雰囲気のお店なのですが、ラムネの瓶がプラスチックだったのが少し残念でした。
ひまわり
2014年04月25日 15:37
駄菓子屋さん凄い歴史ですね!
雑司ヶ谷には昔叔母が住んでいたので
何度か訪ねたことがありました。
短大の頃ですからもうン十年になり
ますか…懐かしいな。
わたしは梅ジャムせんべいが大好きで。
寄り目の猫w
外人のご夫婦いいですね。

2014年04月25日 16:03
のどかな昼下がり。
この光景を撮っているTapirさんを含めて
そこで穏やかな時間が流れていたのでしょう。

とっても良い時間だったのでしょうね。

寄り目の猫ちゃん
外国人が珍しかったのかしら?
2014年04月25日 20:46
こんばんわ、ひまわりさん。
江戸中期に創業したお店で、当時は贅沢品だった飴を売っていたそうです。
それにしても約230年とは本当に凄い歴史ですよね。
ひまわりさんにとって雑司ヶ谷は昔馴染みの場所なんですね。ぜひ再度雑司ヶ谷を訪ねて、短大時代を思い出しながら散策してみて下さい。
2014年04月25日 20:53
こんばんわ、グーコさん。
先週末はぐずついて天気だったのですが、雑司ヶ谷を訪ねた日は青空が綺麗で、とても気持ちが良かったです。
猫達ものんびりしていましたし、外国人の家族の方々もリラックスして食事をしていました。
とても穏やかな時間を過ごせたので私もリフレッシュした気分になれました。
2014年04月26日 00:44
こんばんは
看板娘?のにゃんこ、きちんと、店番できてるのかな?ねこばばしないようにね。
2014年04月26日 01:20
こんばんわ、ミックンさん。
残念ながらこの猫は15歳の雄です。
片目が悪いので、森の石松にちなんで名前は石松というそうです。
店の前で寝ていれば参拝に来た人が触りにくるので売上に貢献していそうです。
2014年04月27日 17:16
こんにちは。
昼ねのにゃんは置物のよう。
日光の眠り猫のようでもあるし。
なんかもう滅茶苦茶かわいいです。
2014年04月27日 21:46
こんばんわ、黎明さん。
最初は私と遊んでくれていたのですが、すぐに飽きたようで寝てしまいました。
リラックスして寝ている姿が可愛くて撮らしてもらいました。
見ているだけで癒される気がしました!

この記事へのトラックバック