石神井川 その13、音無親水公園

右岸を暫く歩いて行くと明治通りにぶつかるが、そこが「音無橋」(おとなしばし)になる。道も広く、交通量も多いので橋の上というイメージはあまり無い。橋といってもこの下を石神井川が流れているわけではなく、橋の下は石神井川の旧川筋を整地して作られた音無親水公園となっている。石神井川の本流はこの橋の少し手前で暗渠に入って行く。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


公園を進むと王子駅に突き当たる。

画像


王子近辺には、中世に熊野信仰の拠点となった王子神社、桜で有名な飛鳥山公園などもある。また、少し離れるが、明治通りを上中里方面に20分程歩くと、内田康夫の小説「名探偵 浅見光彦シリーズ」に頻繁に登場するみたらし団子を売っている平塚亭がある。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック