石神井川 その9 俳句の散歩道

「緑橋」を渡るとすぐに「みどり橋緑地」があり、一段と緑が濃くなってくる。この辺りは旧陸軍の火薬製造所があった場所で、当時の建物を復元したモニュメントが設置されている。加賀藩前田家の下屋敷跡にある築山には、その当時製造した砲弾の試射用標的がある。

画像


そして出てくるのが「加賀橋」(かがばし)、写真でも判るように両岸は緑に覆われており、都会の喧噪を忘れさせる風景だ。しかし「加賀橋」の名を冠するなら、もう少し歴史を感じさせる様なデザインの橋にしても良かったのではないだろうか。

画像


引き続き加賀の名を冠した「加賀緑橋」(かがみどりばし)がある。右岸には加賀公園があり、なかに下屋敷跡がある。

画像


この橋の上から見た桜のパノラマ画像が下記のページで見ることが出来る。これは一見の価値あり!



その次の橋にも「金沢橋」(かなざわばし)と加賀藩にゆかりの名前がつけられている。

画像


「金沢橋」を渡った川沿いの遊歩道は「俳句の散歩道」と称されており、途中途中に俳句が披露されている。

画像


次の「東橋」(あずまばし)は地形の関係か、左岸側は橋に至るまでにバリアフリーの長めのスロープが設けられている。

画像


画像


ここに来るまでにあった橋は35ヶ所。そして石神井川の旧川筋に架かる橋が2ヶ所あった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック